任意整理 学生 バイト

MENU

任意整理は、学生やアルバイトでもできるのか?

任意整理は、利息制限法の上限金利、すなわち下記のようになります。

■元本が10万円未満の場合は、年率20%

 

■元本が10万円以上100万円未満の場合は、年率18%

 

■元本が100万円以上の場合は、年率15%

また、延滞の損害金は、利息制限法では、この1.46倍までとなっています。
つまり、上記の上限金利とあわせて計算すると、下記のようになります。

■借金が10万円未満の場合は、年率 20%×1.46=29.2%

 

■借金が10万円以上100万円未満の場合は、年率18%×1.46=26.28%

 

■借金が100万円以上の場合は、年率15%×1.46=21.9%

この利率が、利息制限法で決まっている利子の上限になります。

 

平成22年6月施行の貸金業法改正により、グレーゾン金利が廃止されるまで、出資法に定める29.2%の上限を上回らないように利息を設定している貸金業者が多く見られました。
利息制限法を超える利率の契約は、その超える部分については無効になりますから、上記以上の利息を支払ってきた場合は、その分を取り戻すことができます。

 

すなわち、債務が未だ残っている場合には、元本に引き直して計算し直し、その分債務の残額を減額できることになります。
また、支払い途中でも、引き直し計算によって、利息制限法による利息であったならば支払いは既に終わっていたと言えるような場合には、余分に収めていた分として過払い請求により、取り戻すことができます。
これは既に完済した債務の場合でも同じように、余分の支払って来た額については取り戻すことができます。

 

債務が残っている場合も、減額された残高を支払うことになりますが、その際将来利息はカットされるようになります。

 

こうした債務の減額請求は、裁判所を通さない債務の任意整理になり、学生やアルバイトでもできます。

 

ただし、任意整理を行う際に条件としては、定期的な収入があることが挙げられます。
なぜなら任意整理は約3〜5年という期間を決め、その期間内で毎月一定額を支払いながら完済できるようにしていくものであるからです。
ですので、社員やパートなどの雇用形態に関係なく、 学生やアルバイトの方でも定期的に継続して収入を得られる状況であれば、任意整理を行うことができます。

 

基本的には3年という数字が目安となります。ただし、3年の返済で1回の返済額があまりにも大きくなるような場合、相手との交渉により、5年にできる場合もあります。
減額した額で再契約し直すことになり、この契約書に書かれていることは何が何でも守らければなりません。
ここでまた滞納するようなことになれば、一切の言い訳はできず、強制執行を掛けれても文句は言えません。

 

ちなみに現在支払い中の場合、弁護士や司法書士に依頼した場合、業者からの取り立てはストップします。
減額請求の場合(減額しても債務が残る場合)は、大きな報酬を取らないで、引き受けてくれる事務所も多いので、1度専門家に相談してみるといいでしょう。

 

「任意整理にまつわる疑問と質問」カテゴリートップページへ

関連ページ

個人的な借金は任意整理可能?整理の対象からはずせるのか?
個人的な借金…つまり、知人などから借りた会社とのやり取りではない借金。こうした借金を踏み倒してしまうとその後の人間関係に大きなヒビが入ってしまいます。こうした借金だけ整理の対象から外すということはできるのでしょうか?
任意整理で、住宅ローンや自動車ローンは軽減できるのか?
ローンも借金の形の1つです。多くの人がこの形で借金を持っていることでしょう。任意整理では、ローン関連の負担を軽減させることはできるのでしょうか?
任意整理の受任通知が業者に届くことによるメリットとデメリット
任意整理を行うことによって、業者に受任通知が届きます。これによってどのようなメリット・デメリットが発生するのでしょうか?
任意整理後、クレジットカードは作れるか?本人や家族はどう?
任意整理をした後の問題は多くの人が気になるところでしょう。本人や家族はクレジットカードは作れるのでしょうか?
任意整理後、住宅ローンは組めるか?
任意整理をした後、持ち家が欲しくなった時。この時、住宅ローンを組んで家を買うことは可能なのでしょうか?
信用情報機関による過払い金の取り扱い。事故情報として計算される?
過払い金請求をすると、信用機関に事故情報が登録されるという話があります。これは本当の話なのでしょうか?
任意整理で減額してもらった借金が返済できないとどうなる?
任意整理などで借金を整理し、結果借金が減額されることがあります。その減額された借金が返済できない場合、どうなってしまうのでしょうか?